鼻毛は第一印象を悪化させる!?

鼻毛は第一印象を左右するとても大事な要素です。
どんなに身だしなみに気を配っていても、鼻毛が見えたらあなたのことを素敵だと思ってくれる人はいないでしょう。大事な場面で鼻毛で失敗した経験はありませんか?!日頃から鼻毛の処理(鼻毛脱毛)はしっかりとしておきたいですよね。

 

 

⇒鼻毛処理が面倒!という方はこちらの鼻毛脱毛がおすすめです。
鼻毛の処理時間はたったの10分!
無料カウンセリングが受けられるので、まずは気軽に問い合わせできますね。

 

 

貝印(千代田区岩本町3)の行なった身だしなみに関するアンケート調査によると、仕事中に気になる相手の体の部位、第1位は「鼻毛」となっています。
どうやら半数以上の方が仕事相手の鼻毛が気になった経験があるようです。

身だしなみに関するアンケート結果

自身の身だしなみで気をつけている部位は「髪」「鼻毛」「ひげ」がTOP3でした。
また、身だしなみで恥ずかしい思いをした経験があると答えた人が40%以上もいて、具体的に「鼻毛が出ていた」という回答も多かったそうです。

 

どうやら鼻毛は人の印象を左右する最も大切なファクターと言えそうです。
たかが鼻毛、されど鼻毛。日々の鼻毛処理に万全を尽くして、思わぬ恥をかかぬように注意しましょう。

 

鼻毛脱毛で人気の方法は次のとおりです。

 

鼻から飛び出した毛をハサミで切る
毛抜きなどで鼻毛を根元から抜く
サロンで鼻毛を脱毛する

当サイトのおすすめサロン、鼻毛脱毛のPulito詳細はこちら

鼻毛失敗談@ 彼氏とデート中レストランで・・・

突然ですが私の悩みを告白します。

 

実は私、女なのに鼻毛がすごく濃いんです。放っておくと2週間もしないうちに鼻の穴から鼻毛がモソッと顔を出してしまいます。
おかげで人と会うとき事前の鼻毛チェックは欠かせません。
特に彼氏とデートに出かける時などは、鏡とにらめっこして入念に鼻毛処理が私の日常・・・。

 

そんなある日、突然彼から誘いのメールが!
突然のデートが嬉しかったのと、数日前に鼻毛処理していたことの油断もあってその日はちゃんとチェックせずに出かけてしまったんです。。それがいけませんでした。

 

レストランでディナーを食べながら向かい合って楽しくおしゃべりしている時、彼氏が突然
「は、鼻毛出てるよ・・・」

 

顔から火が出るとはああいうことを言うんだと思います。
私は恥ずかしさに真っ赤になりながら、トイレに駆け込んで鏡を覗き込みました。
すると・・・処理を免れていた1本の鼻毛が片方の鼻の穴からニョキッと・・・

 

もうこんな生活たくさん!どうにかして鼻毛に悩まなくて済むようになりたい!!
そう心の底から思って、その日以来鼻毛をきれいに処理する方法を探し始めたんですね。

 

それも簡単に痛くなくて、悩ましい鼻毛とさよならできる方法を探していました。
そしてついに見つけたのが、エステサロンプリートの鼻毛脱毛でした。

鼻毛失敗談A 大切な商談時、鼻から飛び出した鼻毛で・・・

私は今から7年前に禁煙したのですが、たばこを吸っている頃は特に鼻毛の伸びが早かったような気がします。

 

家電量販店などには、鼻毛カッター等売っていたりもしますが、私は妻からもらった裁縫用の小さなはさみで、頻繁に鼻毛を切るようにしていました。

 

禁煙してからは、たばこの煙による鼻毛の伸びの早さはおさまったように思うのですが、頻繁にはさみでカットしていたことで、逆に鼻毛がよく伸びるようになってしまいました。

 

私はある日、大切な商談を前に、朝の通勤前からそわそわしていました。
髪型を整え、スーツにしわがないかを確認し、靴までピカピカにしてクライアント先に向かいました。

 

先方は社長、部長と、女性社員が応対してくれました。はじめは雑談をしながら和やかなムードでスタートし、徐々に自社製品を売り込んでいったのでした。

 

しかし、季節が春先だったこともあり、花粉症の私は建物内にある花粉にも敏感で、窓から入ってきた風と花粉に思わず、くしゃみを連発してしまいました。
話をし始めるとムズムズする有り様で、しだいに涙目にまでなっていきました。

 

すると、最初は切なそうな表情で心配してくれていたクライアントの女性社員が突然、くすくす笑い始めたのでした。

 

くしゃみの勢いでカットしきれなかった鼻毛が飛び出してしまったのです。私は大切な商談中、大変恥ずかしい思いをしたのですが、商談自体はこの愛嬌が効いたのか、うまくいったのが幸いでした。^^

鼻毛失敗談B 付き合い始めのデート前、鼻毛の処理を忘れて・・・

鼻毛は顔の真ん中なので、出ているとかなり目立ちます。

 

人と話していて、一度目に付くと、視界に入ってきてそこについ視線が行ってしまいます。少々産毛が伸びていたり、眉毛がつながっていたりしても、大した問題ではありませんが、鼻毛が出ていると、男性であっても、とてもみっともないです。

 

私は、大体週に一度くらい、口を上に上げてから、鼻から飛び出して見える鼻毛を専用ハサミで切るようにしています。普通の表情だと、見えない鼻毛が、笑って口が上がると見えることがあるので、口を上に上げて確認するようにしています。しかし、それだけ気を付けていても、手入れを忘れて、鼻毛が出ていたことがあります。

 

独身の頃、当時付き合っていた彼氏とのデートの時でした。

 

付き合い始めたばかりで、お互いのこともあまり知らない段階で、私は精一杯お洒落して可愛いと思ってもらおうと、髪を巻いて、洋服もお化粧もバッチリ決めて行ったのですが、楽しいデートが終わって、家に帰り、コンタクトを外すために、鏡を見ると、鼻毛が一本飛び出ていたのです。

 

彼からは、何の指摘もありませんでしたが、顔を近づけることもあったので、絶対気付いていたと思います。お付き合いして、長い関係なら、彼もその場で言ってくれたと思いますし、私も後で気付いた時に、それほど落ち込まなかったと思いますが、恋愛が始まったところだったので、とても恥ずかしく思いました。

鼻毛失敗談C 気になっていた女性と食事にいった時極太の鼻毛が・・・

鼻毛処理ですが、大体週一程度で鼻毛カットのハサミでカットします。
でも鼻毛カットしきれない所や、生える所がすでに外、生えた瞬間鼻毛が見える部分の処理は困ります。
鼻の奥の鼻毛は伸びるまで放置できますが鼻下の付け根は生えた瞬間鼻毛認定なのです。この鼻毛が困ります

 

ただ、鼻毛を切ったと思っても折りたたまれていたのか見逃したのか?切りきれてなかったものが伸び伸びと外に現れる事があります。
しかもそんな鼻毛に限って育ちがよく太く目立つ奴であったりするのです。

 

鼻毛をハサミで切る以外では鼻毛カッターという鼻の穴に突っ込んで電源入れるとファンが回りきってくれるというものがありますが私はどうもあれは好みじゃないです。よく刈れるのですが、個人的に苦手で使わなくなりました。

 

以前職場の女性と食事に行く事になりました。

 

髪もわざわざ美容室で毛先だけ切って整え、服もバッチリと清潔に決めて行きました!
その女性は私が以前から誘おうとしていたら、なんと向こう側から誘いに来てくれたというラッキーな状況でした。

 

ところが食事中やお酒飲んで少し顔が近い時どうも様子がオカシイのです。
何か終始笑ってる感じというか目が泳ぐ感じで、「緊張してるのかな?こんな変な子だったか?」と思っていたのすがトイレに行ったとき、極太の鼻毛が出ていた挙句に鼻毛の先に鼻くそがついてました(泣)

 

何故気が付かなかったのかというレベルの立派なものでした。本当に後悔しています。

鼻毛失敗談D 鼻毛で笑われた学生時代の話

「あははは。」
「あはは、鼻毛出てるよ。」

 

学生時代、いきなり友人からそう言われた私はギクッとしました。
それは廊下で友人と話していた時のこと。なんとなく笑い話になり、私も友人も一緒になって笑っていた時に上記の言葉が発せられたのです。

 

私はその時、笑顔でした。笑顔になるということは、鼻自体が横に潰れるということになります。
皆さんも「にーっ」と笑ってみてください。その時、鏡で自分の顔を見みてください。鼻毛が出ている人はそこでわかります。

 

話を戻しますが、鼻毛が出ていることを指摘された私は友人に

 

「う、うん・・。」

 

と言うしかありませんでした。どうにも恥ずかしくて、その場から逃げ出したいぐらいでした。

 

それからというもの、毎朝鼻毛の処理を欠かさないようになりました。
鏡の前で「にーっ」と笑い、鼻毛が出ていないかどうかをチェックします。
出ていたら鼻毛切りでカットし、その後、また「にーっ」と笑顔を作り、鼻毛が出ていないかどうかをチェックするのです。

 

やはり普段の鼻毛処理には鼻毛切りが一番有効です。
それでも鼻毛が出ているということがありますので、その時には笑顔を作らずに真顔の状態で鼻毛を切ります。
内側から外側へ、鼻の内側のラインに沿って切ると、鼻毛が切れる実感が味わえると思います。

 

あの時、鼻毛が出ていることを指摘してくれた友人とは今でも連絡を取り合います。
当時は失礼なことを言うなと思っていたのですが、今思い返せば、友人は勇気を持って言ってくれたのだと思っています。

更新履歴