以外に重要だった!?鼻毛の役割

身だしなみのエチケットの中で最も気になるのは鼻毛の処理なんだそうです。
どんなに素敵な女性でも、鼻毛が出てたら冷めてしまうのが男性のホンネなんだと思います。
女性も鼻毛が飛び出している初対面の男性とは真面目なお付き合いは出来ませんよね。。

 

しかしこの鼻毛、実際にどんな役割を果たしているんでしょう?
正直一本もいらないというのがホンネですが、生えている以上何かしらの意味はあるはず。
そこで鼻毛の役割、調べてみました。

 

結論から言うと鼻毛はノドや気管、肺などを守るために生えています。
鼻は空気を吸い込む入り口にあたりますので当然その奥には気管や肺などの呼吸器がつながっています。

 

空気に混じった粉塵や虫などの異物が、そのまま肺まで吸い込まれては大変です。
そのため、鼻毛は鼻の入り口付近でフィルターの役割を果たしているんですね。

 

また鼻の中の湿度や温度を保つ役割も鼻毛は果たしているんだそうです。
それにより内部の粘膜が保護されています。
鼻の粘膜は汚れを排出するために鼻水を分泌したりする大事な器官。

 

鼻毛は呼吸におけるリスク管理を最先端で行なっているといえる大切なものなんですね。

たしかに重要だけど・・・マイナス要素が大きすぎる鼻毛

とはいえ鼻毛をきれいに処理しているせいで病気になった人なんて聞いたこともありません。
むしろ鼻毛のせいで彼女に振られたり、仕事がうまくいかないなど、鼻毛を処理していなかったことで悪い影響を被るように思います。

 

実際、ビジネスシーンにおける身だしなみ調査で、仕事相手で最も気になる部位は「鼻毛」という結果が出ています。「髪」「ヒゲ」「ツメ」などを押さえトップに「鼻毛」がランクインしたことからも、鼻毛がどれだけ仕事相手に悪い印象を与えるかが分かりますよね。

 

大切な役割もある鼻毛ですが、空気もきれいな現代社会においては悪影響の方が大きくなりつつあるようです。
エステサロンで10分で鼻毛脱毛が出来てしまうコースも登場しています。
鼻毛の処理に困ったら脱毛エステPulitoの無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょう?